COLUMN

厳選!手帳カラー大公開(ブラック編)出版ストーリー part2

2021.6.16

こんにちは。
このページに足を運んで下さりありがとうございます。

人生が整う『頭の中』と『心の中』を繋ぐ”人整”手帳

FOCUS手帳考案者の小中澤貴子です。




今回のコラムは、手帳カバー選びについてお伝えします。

工場の担当さんと2回目の打ち合わせです。

この日は、手帳のカバーのサンプルも沢山持ってきて頂きました。

私は、これまで沢山の手帳を購入してきました。


しかし、、、


ドンピシャで気に入るカバーに出会った事がありませんでした。


なので、いつも本革のカバーを取り寄せて使っていました。



手帳制作にあたり最も悩んだのはカバー選びでした。
(手帳の中身は大体決まっていました)

・色合い
・手触り
・色々なシーンやスタイル合う


自分の納得のいくカバーを見つけるため、沢山の見本を拝見しました。


色に携わる職業をしているので、こだわりは人一倍強いです。




「あーでもない!こうでもない!」と言い、何回も何回も、沢山のサンプルを送っていただきました。


実際にはもっと沢山のカラーサンプルがありました。





結果としては、3色のカラーを選ぶことにしました。

初版で3色ってハードルかなり高めですが(汗)




3色のカラーに決定

その中でこだわった事は、

・上質な手触り
・どんなライフスタイルでも合わせやすい
・飽きない色合い
・持っているだけで心が躍る

3色のカラーを選ぶのに4ヶ月も悩みました。

その中で、最も早く決まった色は【黒】でした。

市販で黒い手帳は、ピンとくるものがなく、探し続けていました。


ベーシックカラーだからこそ、直感を大切に納得のいく黒を見つける事ができました。





お見せしたいと思います!

これでーす!!
ジャジャーン!!!






どうですか?

ムラ感があり、洗礼されたカラーです。



箔押しゴールドとのコントラストもばっちりでございます!!

是非、手に取って触って頂きたいです。


2回目の打合せでは、カバーの色【黒】を決定しました。




他の2色は、3回目、4回目の打合せで決定しました。

次回以降のコラムでカラーをご紹介させて頂きます。


では、今日はここまで^^

最後まで読んで頂きありがとうございます。

BACK

購入する